6月
23
2020
[Live Streaming] KEEP ON HSZ
6月 23 @ 20:00 – 23:00

2020.06.23(Tue) 20:00~23:00(JST)
※無料配信/Free Viewing+投げ銭スタイル

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/
(Tip us/投げ銭スタイル)

■DJ
KOGATAROO
DJ D.A.I. (THINK BIG INC.)
Dj Light (8Ball Mafia)
NK-SUNSHINE

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.
We will be bring into you the underground music to by live streaming.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

[KOGATAROO PROFILE]

東京在住のヒップホップDJ。
オールドスクールなブレイク、ファンク、ディスコ、80’sエレクトロを織り交ぜたプレイで幅広いジャンルのパーティをロック中。現在は”The Boogie Back””Extra Extra”という、ヴァイナル・フリークにとって渋谷エリアで屈指の小箱人気パーティーでレジデントを務めながら、全国の良質パーティーをロックしている。

また、国内はもとよりアメリカ、ヨーロッパ、韓国、中国を中心とした世界各国の大規模ブレイクダンス大会でもDJとして数多く参加、ロック中。はたまた、甘いソウルやレゲエ、クールなジャズでラウンジ等の空間もロック中。

ダンス・ミュージックだけに留まらないその無尽蔵な音楽知識と経験で、国内のみならず”Do-Over LA”などアメリカ西海岸を中心とした海外イベントにも活躍の場を広げている。

オンライン中古レコード店Breakwell Records代表という顔も持ち、年4~6回のアメリカ買付けでブレイク、ソウル、ヒップホップ、ディスコ、エレクトロ等のハイクオリティなレコードをほぼ毎日アップ中。DJ活動を通して培われた豊富な音楽知識とレコードに対する愛情を生かし、現在国内で最も人気のある廃盤専門レコード店の一つとして知られている。

Twitter: https://twitter.com/Kogataroo
Instagram: https://www.instagram.com/kogataroo/


[DJ D.A.I. (THINK BIG INC.) PROFILE]

97年から都内を中心にDJをスタート。幼少期からかっこいいと感じるものへの探究心が人一倍強かったため、自分が良いと思った音楽を掘り続けた結果BLACK MUSICをさまざまな角度からプレイするスタイルを確立。センスと知識に裏打ちされた確かなスキルとバランス感覚で一曲一曲を大切に、かつ最大限に活かすつなぎや擦りができるのもそういった幅広い音の知識があってこそ。自身がDJとして活躍する傍ら、08年からはオーガナイズ業も開始し、THINK BIG, HOTEL LINX, SHOW&PROVEにて各方面から大物ゲストDJやラッパーを招くなどアーティストからの信頼も厚い。

Twitter: https://twitter.com/Dirtyalone
Instagram: https://www.instagram.com/daidadai/


[Dj Light (8Ball Mafia) PROFILE]

東京、ソウルを拠点に活躍するDJ。Freestyle Session, Battle of The Year、BC ONE 等の様々なB-Boyコンペティションでプレイし、その実力は折り紙付き。日本のみならず国際的にも活躍し、B-Boy,B-Girlからの信頼は厚い。また2018年には8BallTownよりKirin feat Hoody(AOMG) & Zen La Rock「Dj Light Dj Wegun」をリリース。2019年にはAOMGからリリースされたJay Park x Kirin feat Simon Dominic「Baddest Nice Guys」にDj Wegunと共に参加している。

Instagram: https://www.instagram.com/dj.lighto/


[NK-SUNSHINE PROFILE]

1980年埼玉県蕨市生まれ。ALL NUDE INC.所属。ZEN-LA-ROCKのライブDJとしてこれまでに様々なイベントに出演しキャリアを積み現在は都内を中心に各地でFUNK注入中。自身の傾倒する80sFUNKを中心とした『HOT CLASSICS JAM #1,2』や68&BROTHERS TOKYO×YO! Bros Pro.によるコラボ企画にて『JUST WANNA CHILL #1,2』などメロウなMIXCDをリリース。
都内屈指のレコードフリークな名物パーティー『EXTRA!EXTRA!』@青山蜂や『PLUG TUNIN’』@渋谷CLUB BALLにてレギュラー出演中。
Twitter: https://twitter.com/nksunshine
Instagram: https://www.instagram.com/nksunshine/

6月
27
2020
[Live Streming] CHERRYBOY FUNCTION suggested function EP#5 RELEASE ONE MAN LIVE
6月 27 @ 20:00 – 21:30

2020.06.27(sat) 20:00-21:30
■視聴チケット:1000円(+手数料)
※ZAIKOにて電子チケットを購入した方のみ視聴可能となります。

★視聴チケットの購入はこちらから★
https://heavysick-zero.zaiko.io/_item/326750

7月8日にリリースされるCHERRYBOY FUNCTIONの新作、suggested function EP#5発売記念ワンマンライブ。VJに和ラダイスガラージなど、様々なパーティーを手がける浮舌大輔を迎えます。

LIVE:
CHERRYBOY FUNCTION

VJ:
浮舌大輔

■CHERRYBOY FUNCTION(チェリーボーイ・ファンクション)
数々のアンダーグラウンドフェス、クラブでその名を知らしめ、ExT Recordingsから2007年にリリースした1stアルバムSOMETHING ELECTORONICは新しいダンスシーンの幕開けを予感させる傑作として、様々な方面で高い評価を獲得。アルバム収録のTHE ENDLESS LOVERSは現在でもプレイされ続けるクラブアンセムとなり、2000年代以降最高のトラックメイカーと称される。2010年にはDOMMUNEでの約80分に渡るライブパフォーマンスを行い大きな話題となった。リミックスワークもtofubeats、パソコン音楽クラブ、DÉ DÉ MOUSE、Charisma.com、七尾旅人、ギャランティーク和恵、Have a Nice Day!などメジャー、アンダーグラウンド問わず、多岐に渡り行っている。2016年にはセカンドアルバムWORD IN THE PETALS、2018年1月にはADC賞グランプリ、グッドデザイン賞金賞を受賞し、NHKでも単独番組として放送され話題となった「町工場×テクノ」プロジェクトに提供したトラックのエディットバージョンを収録したsuggested function EP#4をリリース。2020年にはパソコン音楽クラブのリミックスバージョンを含む最新EPをリリース。影響を公言するtofubeats、パソコン音楽クラブなど、第一線のクリエーター達からも絶大なリスペクトを受ける日本屈指のテクノトラックメイカーである。

6月
28
2020
[Live Streming] iMpAcT
6月 28 @ 19:00 – 22:00

2020.06.28(SUN) 19:00~22:00(JST)
※無料配信+投げ銭システム

■Live Streaming URL
https://www.twitch.tv/heavysickzero

■LINE UP
BAKIBAKI (DOPPEL/十三光スタジオ)
ローホー
fm™
ダブ山ジャズ男 (気持ちーず/麹町画廊)

■MC
Sho-Kan (C L E A R)

■Editor
Kazuya Tanaka (peephole art work)

※皆様からの投げ銭は、heavysick ZERO運営資金(継続サポート)となります。

[BAKIBAKI (DOPPEL/十三光スタジオ) PROFILE]

ストリートアーティスト。1978年大阪生まれ。 日本古来の麻の葉文様を現代にアップデートした『BAKI柄』をシグネチャーに国内外でライブペインティングや壁画、ワークショップを展開し世界中に足跡を残している。京表具・武防具とのコラボレーションも果たした『BAKI柄』は伝統とストリートカルチャーの融合を体現。主な経歴は、増上寺光摂殿の襖絵、姫路城プロジェクションマッピングへの素材提供、大阪国際空港屋上壁画ワークショップ、Facebook japan オフィス壁画制作、Varanasi Art Projectでの壁画制作などが挙げられる。2015年より大阪・十三光スタジオを拠点に活躍の場を広げている。

HP: http://bakibaking.com/
Instagram: https://www.instagram.com/bakibaking/
Twitter: https://twitter.com/BAKIBAKING

[ローホー (RowHoo) PROFILE]

スパニッシュギターでループマシンなどは一切使わず、人力でビートを刻みながら歌うシンガーソングライター。

国内では様々な野外ロックフェスや全国各地のライブハウスで熱狂を完全単独で生み、国外では台湾、タイ、シンガポール、カンボジア、香港など、多くの土地で多種多様なステージに1人立ってきた。
航空会社AirAsia(マレーシア)より月刊機内誌の表紙を飾り、インタビューも拡大掲載された。 またスウェーデンの環境活動家グリエタ・トゥンベリさんが代表する環境団体『FridayForFuture』の日本支部から、イメージソングの作詞作曲を依頼され『FRIDAY TIME』を提供している。

最近はデビュー後初となるバンドを結成。DachamboのEIJI(Ba)、cro-magnonの金子巧(Key)、digdaの佐久麻誠一(Dr)、犬式の三根星太郎(Gt)、ex.SOIL&“PIMP”SESSIONSの元晴(Sax)と日本のリアルなミュージックシーンの錚々たる第一人者たちを迎えた。
現在、“未確認飛行音楽”をテーマに新しい動きを水面下で計画している。

Instagram: https://www.instagram.com/row_hoo_man/
Twitter: https://twitter.com/RowHooMan

[fm™ PROFILE]

電子音楽ユニット”NHK”のメンバーとして、ドイツのレーベル”raster-noton”からEP”Unununium”でデビュー後、アメリカ”Important Records”、ドイツ”PAN”からはSNDとのSplit EPをリリースし、ヨーロッパ/日本でライブを重ねる。
2015年2月にはアメリカ”LINE”より1stアルバム「Program」をリリース。fm™名義ではDjとして都内を中心に活動。

fm™ has made his debut with the EP “Unununium” from a raster-noton (DE), as a half of an electronic music duo NHK. NHK has toured around Europe and Japan several times while releasing the EP “Special” from Important Records (US), and a split EP with SND from PAN (DE) as well.

In February 2015, he released his 1st album “Program” from LINE (US). With his stage name FM™, his activities are now based in Tokyo.

[ダブ山ジャズ男 (気持ちーず/麹町画廊) PROFILE]

DJ集団、気持ちーずの一員。
その時その場で気持ちの良い、黒くて太い音を中心に選曲する。
渋谷CLUB BALLにて、偶数月の第三金曜日にTRAFFC開催中。

Instagram: https://www.instagram.com/dubyama/
Twitter: https://twitter.com/dubyama

6月
29
2020
[Live Streaming] MON_DELAROSSA
6月 29 @ 20:00 – 23:00

2020.06.29(Mon) 20:00~23:00(JST)
※無料配信+投げ銭スタイル

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/
(チップ/投げ銭もよろしくお願い致します)

■GUEST DJ
DaisukeYoshinO))) (Roll)
HALUNA(COYOTE MILK STORE/Roll)

■DJ
HAYATO DELAROSSA

—-
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano Tokyo, and We have been suspended due to the COVID-19.

Every Monday, DJ HAYATO DELAROSSA will be the host and will be broadcasting live with a different theme and guest every Monday.

If you enjoyed the live streaming,please tip in for this place.
—-

7月
3
2020
water bar
7月 3 @ 20:00 – 23:30

ご来店の際は【heavysick ZERO 新型コロナウイルス・対策事項】を必ずご確認ください。チケット予約フォームからのご予約もおすすめ致します。

2020.07.03(Fri)
[OPEN&START]20:00 [CLOSE]23:00
[DOOR]1000YEN(1D別)

■DJ
SIET
IWANAGA DAISUKE
RAW THE BACKWELL

[ご予約メールフォーム]
https://ws.formzu.net/dist/S69059282/

7月
5
2020
DAY TRIP [配信あり]
7月 5 @ 15:00 – 20:30

ご来店の際は【heavysick ZERO 新型コロナウイルス・対策事項】を必ずご確認ください。チケット予約フォームからのご予約もおすすめ致します。

2020.07.05(SUN)
[OPEN&START]15:00 [CLOSE]20:30
[DOOR]1000YEN(1D別)
[Live Streming]FREE+投げ銭システム
※ハッシュタグ #でいとりっぷ

■配信URL
https://twitch.tv/kehatorunka

■DJ
Kento Watanabe
Keton
Lianos
Proof
Takeru Kazesawa
現木
はずむ

■VJ
COCOA*

[ご予約メールフォーム]
https://ws.formzu.net/dist/S69059282/

7月
6
2020
MON_DELAROSSA [配信あり]
7月 6 @ 20:00 – 23:00

ご来店の際は【heavysick ZERO 新型コロナウイルス・対策事項】を必ずご確認ください。チケット予約フォームからのご予約もおすすめ致します。

2020.07.06(MON)
[OPEN&START]20:00 [CLOSE]23:00
[DOOR]500YEN(1D別)
[Live Streming]FREE+投げ銭システム

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/

■GUEST DJ
高野政所
子役

■DJ
HAYATO DELAROSSA

[ご予約メールフォーム]
https://ws.formzu.net/dist/S69059282/

7月
8
2020
Road To Merry Christmas 2020
7月 8 @ 20:00 – 23:00

ご来店の際は【heavysick ZERO 新型コロナウイルス・対策事項】を必ずご確認ください。チケット予約フォームからのご予約もおすすめ致します。

2020.07.08(WED)
[OPEN&START]20:00 [CLOSE]23:00
[DOOR]1000YEN(1D別)

■DJ
aluk
skool

■BEAT LIVE
山田耕

■LIVE
O-KOOL&DJ Nej
奥十

[ご予約メールフォーム]
https://ws.formzu.net/dist/S69059282/

7月
9
2020
heavysick ZERO × Midnight Express 第2回『痛快森田塾』in生放送!
7月 9 @ 21:00 – 22:30

無観客配信/ご来店は出来ません

heavysick ZERO × Midnight Express presents
第2回『痛快森田塾』in 生放送!

2020.07.16(THU)21:00~22:00
※無料配信/Free Viewing

先月、06月06日に緊急特番!として放送された『痛快森田塾』!好評につき、第2回目の開催が決定!!今回は【美】をテーマに【森田貴宏】 が ガチンコ・トークを繰り広げます。また、皆様からの”おたより”も大募集!!
「あなたにとっての美学、美意識とは?」「あなたにとって美しいと思えるものは?」その他、質問・相談も受付中!是非に下記サイトよりお送り下さい。おまちしております。

[おたより募集サイト]
https://www.secure-cloud.jp/sf/1593627917zKdnSEeq

■出演
森田貴宏 (LIBE/FESN)

■視聴URL:https://youtu.be/Nh1woNTyKqE
投げ銭おまちしてます。
heavysick YOTUBEチャンネルご登録も宜しくお願い致します。

Supported by FATBROS/LIBE/FESN/頭脳兄弟

【前回の放送(約90分)】