5月
23
2020
[Live Streaming] KEEP ON HSZ
5月 23 @ 20:00 – 23:00

2020.05.23(Sat) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/

■DJ
HAYATO DELAROSSA

地元千葉にてパンク・ハードコアイベント「PLUGED」のオーガナイズとともにDJをスタート。
のちに世界の様々な音楽を吸収し、既存のジャンルにとらわれない独自の解釈で曲をミックス。パンクの精神を軸にHip Hop、レゲエ、メタルから歌謡曲まで縦横無尽に飛び回りグルーヴを作って行く独自の音楽の楽しみ方を提案する。
そのスタイルゆえに様々なジャンルのイベントやフェスに出演、またREMIX、トラックメイク、バンド、舞台音響など様々な場所で活動する。
レゲエDJユニットMilitant BとともにBad Man Wagon delaerを設立。
2016年11月自身のルーツであるラウドロックオンリーMIX CD「Loud Force」をリリース。

[twitter] https://twitter.com/hayatodelarossa
[instagram] https://www.instagram.com/hayatodelarossa/

5月
29
2020
[Live Streaming] KEEP ON HIPHOP
5月 29 @ 20:00 – 23:00

2020.05.29(Fri) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/

(DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。)

■DJ
YOSUKE
SHUN

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.
We will be bring into you the underground music to by live streaming.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

[DJ YOSUKE PROFILE]
ターンテーブリストを志し2008年よりDJバトルに出場。数々のバトルに出場し2012年、アナログレコードのみでスキルやセンスを競い合う「B.O.M. DJ BATTLE」にて玄人をも唸らせるジャグリングスキルを武器に見事優勝。レコードでのパフォーマンスを主としてショーケース、クラブプレイを磨き、自身のルーツであるヒップホップを素材にターンテーブリズムにおける「原曲の再構築」を追求中。

【Biography】
・2009 DMC Japan Finalist
・2010 DMC Japan Finalist
・2010 SHIBUYA NO.1 DJ Battle 2nd
・2011 DMC Japan 4th
・2012 B.O.M DJ Battle Champion
・2013 DMC Japan Finalist
・2014 DMC Japan Finalist

soundcloud: https://soundcloud.com/yosuke-ichinose
twitter: https://twitter.com/DJ_YOSUKE
Instagram: https://www.instagram.com/djyosuke/

[DJ SHUN PROFILE]

DJ/Beat Maker/Remixer/Videographer。数々のクラブやライブハウスなどでプレイをし、DJとしては世界初であろうbagpiperとのユニットDJ SHUN x bagpiper allyでTurntableを担当し全く新しい表現を試みる。
2015年にDJ SHUN x bagpiper ally名義での7inchレコードのリリースし全国各地でLIVEを行い各方面から絶賛の声を集め、それと共に日本が誇るレゲエロックバンドHAKAIHAYABUSAに在籍していた経験もあり、Beat Makerとしても数々の楽曲提供やスクラッチの提供、アパレルブランドやSHOPともタッグを組み数々のMIX CDのリリースをもこなす。

そして近年ではVideoGrapherとしても映像制作を始行い、MVやアパレルブランドや飲食店のイメージ映像にインタビュー映像やWeb広告を制作、カルチャー・音楽・映像の一体的な表現で企画・ディレクション、楽曲制作、撮影・編集までをもこなす。自身の音と映像を組み合わせた作品『Beat & Flim』は各地で高い評価を得る。

Instagram: https://www.instagram.com/hirose_shun/
youtube: https://www.youtube.com/channel/UCYXaP1WCVmq0xuvKzorAkcw
twitter: https://twitter.com/DJSHUNubsurd164

6月
1
2020
[Live Streaming] MON_DELAROSSA
6月 1 @ 20:00 – 23:00

2020.06.01(Mon) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/

(DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。)

期間限定配信!毎週月曜日はDJ HAYATO DELAROSSAがホストを務める「MON_DELAROSSA (マンデラロッサ)」をライブ配信致します。毎週テーマを変えて、様々なDJを迎えマス。

6/1(月)のゲストには、レコーディングエンジニア/DJ/ビートメーカーの【8ronix】を迎え、ジャパニーズ・ミュージック縛りでお届けです。

■GUEST DJ
8ronix

■DJ
HAYATO DELAROSSA

——
[8ronix PROFILE]

プライベートスタジオBullpen Lab.を拠点に、 数々の国産ヒップホップ作品を手がけるレコーディングエンジニア/DJ/ビートメーカー。
アナログのみでリリースされた”BopCity / Funny Blues”と”Canivora /Vitaminize”が 多数のレコード店チャートで上位にランクインしたのを皮切りにUKの老舗レーベルTru thoughtsのホームページ内での紹介やNik Westonがラジオ番組でヘビープレイするなど国内外のDJやクラブ・シーンにおいて注目を集める。 2009年には1st.アルバム『Focus8』を、2014年には2nd.アルバム『THE BLANKDISC』をリリース。 近年はロボ宙、西新宿パンティーズ、Ganger、MOUSOU PAGERへ楽曲を提供するなどプロデューサー、 リミキサーとしても活動している。
スタジオエンジニアとしてこれまでにFullmemberやZEN-LA-ROCK~FNCY、Budamunk、ロボ宙、 MOUSOU PAGER、西新宿パンティーズ、Ganger、舐達麻、PONEY等のレコーディング、ミキシングの他 クボタタケシ、吉沢dynamite.jpらのMIX CDやビクター、コロンビア等の 和モノ再発レコードのマスタリングを多数手掛けている。

DJとしても新宿カブキラウンジ「Night Delarossa」、渋谷UNDERBAR「Flexible!」でのレギュラーの他 J-WAVE TOKYO M.A.A.D SPINへのMIX提供やDJスマイルとのB2Bユニット「アーバンショッカー」など 幅広く活動中。

Soundcloud: https://soundcloud.com/8ronix

Twitter: https://twitter.com/8ronix

—-
[HAYATO DELAROSSA PROFILE]
地元千葉にてパンク・ハードコアイベント「PLUGED」のオーガナイズとともにDJをスタート。のちに世界の様々な音楽を吸収し、既存のジャンルにとらわれない独自の解釈で曲をミックス。パンクの精神を軸にHip Hop、レゲエ、メタルから歌謡曲まで縦横無尽に飛び回りグルーヴを作って行く独自の音楽の楽しみ方を提案する。
そのスタイルゆえに様々なジャンルのイベントやフェスに出演、またREMIX、トラックメイク、バンド、舞台音響など様々な場所で活動する。
レゲエDJユニットMilitant BとともにBad Man Wagon delaerを設立。
2016年11月自身のルーツであるラウドロックオンリーMIX CD「Loud Force」をリリース。

Twitter: https://twitter.com/hayatodelarossa
Instagram: https://www.instagram.com/hayatodelarossa/

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.

Every Monday, DJ HAYATO DELAROSSA will be the host and will be broadcasting live with a different theme and guest every Monday.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

6月
2
2020
[Live Streaming] KEEP ON HSZ
6月 2 @ 20:00 – 23:00

2020.06.02(Tue) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing+投げ銭

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/
(DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。)

■DJ
PortaL (Soundgram | PLLEX)
Risa Taniguchi (Second State /Kneaded Pains)
kRs (Blue Essence)

■VJ
あたまがぐあんぐあん

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.
We will be bring into you the underground music to by live streaming.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

[PortaL (Soundgram | PLLEX) PROFILE]
DJ/Promoter
2003年後半から~2010年にかけてイギリスに在住し、ゲットーからアーバンまで、野外フリーパーティからフェスティバルとUK音楽シーンの一通り端から端まで実体験。

帰国後はその生活から得られた交流を元にこれまでに自身の開催する不定期パーティ「Soundgram (サウンドグラム)」を主催し、Overmono / Luke Vibert / Ceephax Acid Crew / Tessela / Ital Tek / Loops Haunt / Distal / Visionist / Techdiff / Puzzle / 等の来日サポートを行う。2016年に中野でサウンドバー、スミスを始める。

soundcloud: https://soundcloud.com/portal
twitter: https://twitter.com/tomo_portal
Instagram: https://www.instagram.com/soundgram_portal/


[Risa Taniguchi (Second State / Kneaded Pains) PROFILE]

幼少の頃からクラシック音楽に傾倒し、ピアノをはじめトロンボーンやバイオリン等の管弦楽に慣れ親しむ。東京外国語大学在籍中にクラブミュージックと出会い、2008年より本格的なDJ活動を開始。
東ロンドンのアンダーグラウンドシーンで直に受けた影響を軸として、自身のレーベルBlink Musicからトラックのリリースを重ねつつ国内でのキャリアを積む一方、Rinse Franceへのミックス提供、そしてSXSW 2017への出演やアメリカ東海岸でのツアーを成功させるなど、国内のみならず着実に全世界からの認知度を高めてきた。
2018年にはLyase Recordings (Italy) よりリリースされた “Lyase VA Volume Two” に自身の楽曲 “What Are You Doin”が収録。同曲はMaceo Plex、Charlotte de Witte、Daniel Averyらによって支持され話題となる。また、2018年6月には、Maetrik, ANNAなどのリリースで知られるClash Lion (Spain) よりAmbush EPをリリース。海外初EPデビューを飾った本作は、Beatport Leftfield Techno & Houseチャートでトップリリース最高5位を記録し、また収録曲”Monica”は同ジャンル内でトップトラック8位を飾った。また、同EPはAdam Beyer、Pig&Dan、Sam Paganini、Marco Baily、Jennifer Cardini、Paco Osunaをはじめ世界中の多くのアーティストからサポートを受け、収録曲はそれぞれBeatportによる “Best New Techno” および “BIGGEST BASSLINES: LEFTFIELD HOUSE & TECHNO” チャートに選出された。
2018年12月にはCoyuがオーナーを務めるSuaraより満を持してCalling You EPをリリース。本作はBeatportのBest New Technoに選出され、Amelie Lensらからサポートを得たことによりその名が日本を越えて世界に広まるきっかけとなった。また、2019年にはベルリンのWatergate、オランダのAmsterdam Dance Event (ADE)にてSecond Stateのショーケース出演に抜擢されるなど、ヨーロッパでの認知度を着実に得た。さらにB.TraitsによるBBC Radio 1にてプレイされるなど多くの海外メディアでも取り上げられ、DJ Mag UKによって選出される今注目すべきアーティストとして抜擢されるなど、from Tokyoのアップカミングなアーティストとして世界中に頭角を示しつつある。

soundcloud: https://soundcloud.com/risataniguchi
twitter: https://twitter.com/RisaTaniguchi
facebook page: https://www.facebook.com/RisaTaniguchimusic/


[kRs PROFILE]
Blue EssenceとしてDJをスタート。
Houseを軸に情緒的でトリップ感の強い選曲で表現。体感する人へ感動と歓喜を与えるDJを志し、様々な場所で活動の幅を広げている。

Instagram: https://www.instagram.com/k20705/

6月
5
2020
[Live Streaming] Groove Jam Machine vol.17
6月 5 @ 20:00 – 23:00

2020.06.05(fri) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing+投げ銭

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/
(DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。)

□ ”Groove Jam Machine” 投げ銭はコチラより
https://heavysickzero.stores.jp/?category_id=5ed38d1172b91134c464d759

■Pick Up DJ
Masaaki
3110

■DJ
Tahey
ヤマダ
IIZUKA(お休み)
Rom(お休み)

[TIME TABLE]
20:00〜20:45 3110
20:45〜21:30 YMD
21:30〜22:15 Masaaki
22:15〜23:00 Tahey

「SOUL,FUNK,RAREGROOVE,DISCO…ダンスミュージックに魅了されたプレーヤーが集うレギュラーイベント”Groove Jam Machine”がライブ配信で開催!!」

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.
We will be bring into you the underground music to by live streaming.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

6月
6
2020
[Live Streaming] heavysick ZERO × Midnight Express『痛快森田塾』in生放送!
6月 6 @ 22:00 – 23:00

2020.06.06(sat)22:00~23:00
※無料配信/Free Viewing

ひと月に一度、heavysick ZEROが世界最小スケートパークとなる「Midnight Express」も新型コロナウィルスの影響により中止を余儀なくされている。そんな中、「Midnight Express」の発案者でもある【森田貴宏】氏とは幾度も連絡を取り合っていた。毎月当たり前のようにあったモノが無くなるのは寂しい。。。何でもいい。何か発信したい!!
06月06日(土)緊急特番!決定!その名も『痛快森田塾』を生放送でお届け致します!!
生放送中にYOUTUBEチャットで【森田貴宏】 があなたのコメントにお答えします! 振るって参加下さい!!

■出演
森田貴宏 (LIBE/FESN)

Supported by FATBROS/LIBE/FESN/頭脳兄弟

視聴URL:https://youtu.be/kO8P2inyV30
※DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。
※heavysick YOTUBEチャンネルへのご登録も宜しくお願い致します。

6月
8
2020
[Live Streaming] MON_DELAROSSA
6月 8 @ 20:00 – 23:00

期間限定配信!毎週月曜日はDJ HAYATO DELAROSSAがホストを務める「MON_DELAROSSA (マンデラロッサ)」をライブ配信致します。毎週テーマを変えて、様々なDJを迎えマス。

6/8(月)のゲストには、ロック畑育ちの【SHOWBEE】を迎え、ROCK縛りでお届けです。

2020.06.01(Mon) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/
(DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。)

■GUEST DJ
SHOWBEE (good so good!!)

■DJ
HAYATO DELAROSSA

—-
[SHOWBEE (good so good!!) PROFILE]
福岡県出身。ロック畑で育ち、幾多のミュージックフリークとの出会いを経て、現在はオールジャンルという名の大海原を航海中。福岡時代は老舗DJイベント「Pet Sounds」で約10年間レジデントDJを務める。拠点を東京に移してからは、不定期開催中”good so good!!”のオーガナイズ兼DJを務め、スプリット7inch「good so good!!」をnew! Recordsよりリリース。ほか、様々なLIVE・DJイベントに出演するなど活動中。

Instagram: https://www.instagram.com/showbizm/

—-
[HAYATO DELAROSSA PROFILE]
地元千葉にてパンク・ハードコアイベント「PLUGED」のオーガナイズとともにDJをスタート。のちに世界の様々な音楽を吸収し、既存のジャンルにとらわれない独自の解釈で曲をミックス。パンクの精神を軸にHip Hop、レゲエ、メタルから歌謡曲まで縦横無尽に飛び回りグルーヴを作って行く独自の音楽の楽しみ方を提案する。
そのスタイルゆえに様々なジャンルのイベントやフェスに出演、またREMIX、トラックメイク、バンド、舞台音響など様々な場所で活動する。
レゲエDJユニットMilitant BとともにBad Man Wagon delaerを設立。
2016年11月自身のルーツであるラウドロックオンリーMIX CD「Loud Force」をリリース。

Twitter: https://twitter.com/hayatodelarossa
Instagram: https://www.instagram.com/hayatodelarossa/

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.

Every Monday, DJ HAYATO DELAROSSA will be the host and will be broadcasting live with a different theme and guest every Monday.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

6月
12
2020
[Live Streaming] KEEP ON HSZ
6月 12 @ 20:00 – 23:00

2020.06.12(Fri) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing+投げ銭

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/
(DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。)

■DJ
OSAM GREEN GIANT (Soi Productions / BS0 / BS0xtra)
DADDY VEDA
JAZZCUZZ

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.
We will be bring into you the underground music to by live streaming.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

[OSAM GREEN GIANT PROFILE]

十代の頃から様々な音楽体験を重ね、 90年代中頃からDJとしてのキャリアをスタートさせる。 DISC SHOP ZERO主催、青山「MIX」での『(0)117』 にスタート時より関わる。そののち、日本国内において長いキャリアを誇る野蛮ギャルドなDRUM&BASSパーティー『Soi』に、2006年より参加。近年では、2015年に始動した『BS0』のメンバーとしても活動中。”ベース・カルチャー”からの影響を受けつつも、枠組み、ジャンルにとらわれることのない幅広い選曲を信条とする。

instagram: https://www.instagram.com/osam_greengiant/
Twitter: https://twitter.com/OSAM_GREENGIANT


[DADDY VEDA PROFILE]

Hip Hop、Dubstep、Sound System Musicを咀嚼しながら独自の「REBEL BEATZ」を追求するビートコンダクター/DJ。

経歴:
2000年代初頭に名古屋にてラップトップをベースにしたライブパフォーマンスを開始。DJ/ターンテーブリストとのユニット「REBEL BEATZ」を結成し東海地方を中心に活動。
2007年、東京に拠点を移し、B.I.G.JOE、メシアTheフライ、Axisなどのプロデュースワークや
ソロライブパフォーマンスを精力的に展開する。
2009年、自身のビートのみをMixしたアルバム「The World Ruler」をNico Studioから発表。
2013年、完全ハンドメイドのDIYビート集「REBEL BEATZ EP」を発表。
2014年、DIY作品第二弾「Amalgames」をAntidote Conciliumから発表。
2015年、”ANTIDOTE NOCTEM”全国ツアーにてDJセットやライブを展開。
2016年、Bass Music、Sound System Musicを咀嚼しながら、Killer Dubを着々と製造し現場に投下。
2017年、隔月レギュラーイベントBS0xtraをContact Tokyoでスタート。
Made in Japan に拘り抜いたハンドメイドの7inch「NINJA ARMY feat. RAGIN LEE」を発表。
2018年、Bristolに赴き、Rider ShafiqueとのDubセッションを敢行。

Instagram: https://www.instagram.com/daddyveda_antidote/
Twitter: https://twitter.com/daddyveda


[JAZZCUZZ PROFILE]

1994・神奈川湘南出身。13歳から三年半ニュージーランドに移住をきっかけに様々な音楽を知る。帰国後DJを開始数年間90UNDERGROUND HIPHOPをプレー、事情によりDJを休止。2016からHIPHOPをルーツにDUBSTEPなど違うジャンルに手を出す。DIRTY JOINTZのFOUNDER、BACK DJもこなす。
過去にBIG TWIN, ONRAのJAPAN TOUR で前座を務める。ALTOとスプリットmixtape ‘STONED RECIPES’も2018年にリリース。2019年にWURAFUのDJ LIBERATEとSTONED RECIPES 2をリリース。

Instagram: https://www.instagram.com/dopechigasakione/
Twitter: https://twitter.com/boynamejazz

6月
14
2020
[Live Streming] グルービー和物サミット in 生配信!
6月 14 @ 19:00 – 22:00

2020.06.14(sun) 19:00-22:00
■視聴・前売り券:1000円
■視聴・当日券:1500円

★視聴チケットの購入はこちらから★
https://heavysick-zero.zaiko.io/_item/326561
(ZAIKOにて電子チケットを購入した方のみ視聴可能となります)

今年で13周年を迎える「グルービー和物サミット!」
オール国産音源・オールヴァイナルなハードディガー且つ、スキルフルなDJが顔を揃え、盤石の地位にある和物イベントが初の生配信で開催!全国、いや全世界中の皆様、お見逃し無く!

■DJ
DJ 吉沢dynamite.jp
川西卓
DJ KAZZMATAZZ


【DJ 吉沢dynamite.jp PROFILE】
東京生まれ。94~02年迄ファンク/ロック・バンドTHEATRE BROOKのメンバーとしてDJを担当。全国各地の様々なパーティーやフェスに招致されている。00年「和田アキ子 / 古い日記」のリミックスを皮切りに、2015年にリットーミュージックより監修と執筆を担当した『和モノ A to Z -Japanese Groove Disc Guide-』はディスクガイドとしては異例の売上を記録。掲載盤を中心に各レコード会社のコンピレーションCDの監修やアナログ再発にも携わり国産音楽の再評価の一端を担う近年の”和モノ・ブーム”を牽引するトップDJの一人である。
『既存の曲をそのままプレイするに飽き足らず、スクラッチやサンプラーを多用したトリックプレイに絶妙なマイク・パフォーマンスを交えた独創的DJスタイルはまさにエンターテイメントであり、日本のみならず世界的にも注目されつつある和モノムーブメントを牽引するトップDJの一人である。』
[OFFICIAL HP] http://www.dynamite-jp.com/


【川西卓 PROFILE】

98年よりDJ活動を開始。05年に『スチーム係長OST & more』でトラックメイカーとしてデビュー。その後PIZZICATO FIVEのCUT UP企画アルバム『PIZZICATO FIVE WE DIG YOU』ルパン三世REMIX『PUNCH THE MONKEY』HIFANA主催のコンピレーションCD『南風ケーブル弐』などに参加した他、自身の変名ユニットTHREE GOOD RULESをはじめ複数の名義でMUSH UP~EDITアナログ盤をリリース。07年にリリースしたMIX CD『VINYL FANTASY』は話題を呼び、間もなく完売となった。ターンテーブリストとしても信頼を受けており、様々なアーティストの楽曲やCM音楽などにも多数参加している。19年に12年ぶりとなるMIX CD『SAND STEP』をリリース。

[Instagram] https://www.instagram.com/suguru_kawanishi/
[twitter] https://twitter.com/sugurukawanishi


【DJ KAZZMATAZZ PROFILE】

新潟県出身。SK8 VIDEOでHIP HOPと出会う。DJプレイはVINYL ONLY。
現在は東京を拠点に活動中。都内、地方遠征でのDJ PLAY、MIX CD制作に力を入れ、日本語RAP+元ネタMIX「JAPANESE CUTZ」、鬼音源オフィシャルMIX「鬼ころし: 和UNK EDITION」
B.I.G. JOE主宰MIXシリーズ 「JAP RAPPIN’ Vol.6」COCOLO BLAND 7INCH ONLY MIX「DONUT CUTZ」など、数多くの作品を世に放つ。
WENOD、JET SETなどのレコードショップのノベルティMIX CDも制作。
2015年10月に新シリーズ和モノなでしこMIX「JAPANESE GIRL」をリリース。爆発的ヒットで発売から1ヶ月で在庫500枚完売。
2020年4月に新作和モノ MIXXX 「JAPANESE BOY VOL.2」をリリース。

[instagram] https://www.instagram.com/dj_kazzmatazz/
[twitter] https://twitter.com/sugurukawanishi

6月
17
2020
[Live Streaming] KEEP ON HSZ
6月 17 @ 20:00 – 23:00

2020.06.17(Wed) 20:00~23:00
※無料配信/Free Viewing+投げ銭

■視聴URL
https://www.mixcloud.com/live/heavysick/
(DONATION/投げ銭でのご支援お願い致します。)

■DJ
DJ OLDFASHION
BOZMORI
JUCO

■LIVE
MCW a.k.a. WATA from Fullmember

—–
heavysick ZERO is a nightclub in Nakano, Tokyo and We have been suspended due to the COVID-19.
We will be bring into you the underground music to by live streaming.
We are happy to be taken some of donations for our space.
—–

[DJ OLDFASHION PROFILE]

90年中期より地元新潟は長岡市を拠点にDJ活動を開始。2001年、和モノラップグループ”ダイダラボッチ”としてメジャーデビュー。
以降からは楽曲製作、提供に着手、現在は東京を拠点に活動中。 独自のフィールドでDJ/選曲/制作活動に専念中。

Twitter: https://twitter.com/DJOLDFASHION
Soundcloud: https://soundcloud.com/dj-oldfashion/


[BOZMORI PROFILE]
DJ/TRACKMAKER. YOKOSUKA→SUGINAMI
BLACKFOUNDATION MUSIC LOVER.

2006年より本格的に作品リリースをはじめ、2011年には、エディットとブレンドを組み合わせた7インチ「Georgy Porgy Special Editon」をリリース。
自主レーベルの他、インディペンデントレーベルからのリリースや、ノベルティー作品、フリーダウンロード、現場限定、盟友とのダブルネームリリース等々、現在に至るまでの作品数は数えきれない。

Instagram: https://www.instagram.com/bozmori/
Twitter: https://twitter.com/BOZMORI
Soundcloud: https://soundcloud.com/bozmori


[JUCO PROFILE]

西東京を拠点とするHIP HOPグループ、FullmemberのDJ,Beatmaker。1997年、MPC2000に出会いBeatを作り始める。2005年、「El Da Sensei / So…」 12inchのリリース以降、Fullmemberの作品を軸にBeatを量産していく。
Budamunk、Bottom Flyとの出会いをきっかけに2008年、西東京久米川Foggyで自身がレジデントを務めるParty「Lotus Eater」にてMPCによるBeat Sessionを敢行。その後、Cello aka Massan、Z.O.E.、MC漢をはじめとした様々なMCへのBeat提供やRemix、それと並行しDJ JUCO名義のBeat Album「Blue Beat Creator」そして5枚のinstrumental 7inchシングルを発表。特に7inchシリーズは国内外のDJ、Skater達から評価され現在もプレイされ続けている。多種多様な音楽とカルチャーが入り混じるホームグラウンド久米川FoggyでのDJ活動、出会いや経験が反映されたBeatを日々追求し進化を続け、Fullmemberとして通算7枚のAlbum、近年ではKillah Been、舐達麻、JumanjiのAlbumでもそのBeatをCheckすることができる。
2018年末、新プロジェクト ”Garage Products” をBandcampにてスタート。
そして2020年、ソロ名義としては12年ぶりのNew Album “Garage&Johnny Cash”をリリースする。

Instagram: https://www.instagram.com/j_u_c_o/
Twitter: https://twitter.com/Juco80
Soundcloud: https://soundcloud.com/jazzysport/dj-juco-garagejohnny-cash-teaser


[MCW a.k.a. WATA PROFILE]

西東京、東久留米のHIPHOPグループ、FullmemberのMC。最近地味にソロ活動中。お酒をあげれば喜びます。

Instagram: https://www.instagram.com/wata_fullmember/
Twitter: https://twitter.com/MCWakaWATA