Soul Matters Final【NIGHT TIME】

2017年04月16日(SUN)

【お知らせ】Guest出演を予定しておりました「Ryuhei The Man」は、体調不良の為、出演を見合わせる形となりました。ご理解ご了承の程よろしくお願い致します。


【OPEN&START】18:00【CLOSE】23:00
【DOOR】2000YEN(1D込)

GENRE:SOUL,DISCO,HOUSE,RARE GROOVE,HIPHOP, and All GOOD MUSIC


Live:
Osawa Birdwatcherz

DJ:
Shima
JINI
kent niszw
Tamon
Tsubasa
kurozumi
pukupuku


【Ryuhei The Man プロフィール】

90年代半ばよりレコード収集、DJ 、執筆を中心とした音楽活動を始め、ファンク/ソウル/レア・グルーヴ/ヒップ・ホップ等といったジャンルを、都内で開催されているイヴェント【SOUND and FRIEND】、【EXTRA! EXTRA!】、【HONEY DRIPPIN'】を中心に、全国各地でプレイ。ブラック・ミュージックを軸としたジャンルと年代を超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れたグルーヴを生み出すDJの一人として絶大な支持を得ている。また、 2001年より国内外のトップDJ、コレクターも絶大な信頼をよせるレコード・ショップuniversoundsを主宰、ブラック・ミュージック全般にわ たる豊富な知識をいかんなく発揮。更に、DEV LARGE氏らとのMIX TAPE『BROTHERS ON THE RUN』、自身の代名詞となるMIX CD『A MESSAGE FROM THE MAN』シリーズ、2000年以降にリリースされた現行ファンク/ソウルをミックスしたオフィシャルMIX CD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』シリーズ、シカゴ・ソウルの名門Brunswick RECORDSとのコラボレーションとなるオフィシャルMIX CD『THE MESSAGE FROM Brunswick』、デトロイト・サウンドの名門INVICTUS RECORDSとのコラボレーションとなるオフィシャルMIX CD『THE MESSAGE FROM INVICTUS』のリリース、現行ファンク・バンドQ.A.S.B.「The Mexican」、「Never Did I Stop Loving You」のプロデュース、FUNKの7インチのみによるディスク・ガイド『FUNK 45's』、レア・グルーヴのバイブルとなるディスク・ガイド 『Rare Groove A to Z』への執筆など、現在に至るまで、レコード・ショップ・オーナー/DJ/プロデューサー/執筆活動と多方面で幅広い活躍を見せている傍ら、ブロガーとし てMURO氏によるKING OF DIGGIN' PRODUCTION BLOGにも参加、シーンの活性化に貢献している。そして2014年7月には国内ミュージック・フェスティヴァルの最高峰【Fuji Rock Festival '14】にDJとして二度目の出演を果たし、2015年5月にはドイツで行われた世界的ソウル・ミュージック・フェスティ ヴァルの最高峰【SOULSHAKERS WEEKENDER 10】に出演、2016年12月にはP-VINEとのタッグとなる待望のオフィシャルMIX CD新シリーズ『LIFETIME GROOVE』をリリース